ハンディレコーダー

ぼくがASMR制作をするために最初にZOOM H6を購入した5つの理由

ASMRの動画を作るために、どんな機材をそろえたらいいのか悩んでいる人もいるでしょう。

ぼくもASMRについて右も左もわからないとき、いろいろ調べたものです。

その結果、ぼくが最初に選んだ機材はZOOMのハンディレコーダーH6。

数あるハンディレコーダーの中では、ZOOM H6はちょっと値段が高め。

そんなZOOM H6を、なぜぼくはASMR動画を作るための機材として最初に選んだのか。

これから5つの理由を紹介したいと思います。

ASMR動画を作るにはハンディレコーダーが不可欠だから

ZOOM H6ASMR動画を作るために必要となる機材は、いろいろな組み合わせが考えられます。

機材の組み合わせは、こちらの記事で詳しく書いていますので参考にしてください。

ASMRの動画を作りたい人必見!マイクや録音機材の選び方

iPhoneに接続できるマイクを購入すれば、たった2台だけで作ることも可能です。

また、パソコンにオーディオインターフェイスとマイクを繋げて制作することもできます。

そんないろいろある選択肢の中で、ぼくがハンディレコーダーを最初の機材に選んだ理由は

ノイズの少ないクリアな音質で音を収録することができるから

ということが1番の理由です。

ASMRはなんといっても音が命。

スマートフォンやパソコンなどに直接マイクを繋げて動画を撮ると、どうしても音質が悪くなります。

選べるマイクに限りがあるし、なんといってもホワイトノイズ(サーというノイズ)が入ってしまいます。

その点、ハンディレコーダーはホワイトノイズが少ないクリアな音で収録することができます。

さすが録音専門機だけあって、音は天と地ほどの違い。

また、高性能なコンデンサーマイクがすでに付いているので、ハンディレコーダー1台購入するだけでとりあえずASMR動画を作ることができます。

こういった理由から、ASMRを制作するためにハンディレコーダーを最初に購入することが最適だと思いました。

YOUTUBEでハンディレコーダーの音を徹底的に聴き比べたらH6の音が最高だった

いろいろなハンディレコーダーハンディレコーダーといっても、各メーカーからいろいろなものが販売されています。

その中でもZOOM H6は音質がとても優れています。

音質はそれぞれ好みが違うと思いますが、ぼくがYOUTUBEでハンディレコーダーを使ったASMR動画を徹底的に聴き比べたところ、ZOOM H6が一番でした。

原音に忠実な音で、ASMRでおなじみのタッピングやスクラッチングといった音がとても気持ちよかったのです。

また、フィールドレコーディングで使う機材としても優秀で、外にでて自然の音を録る場合でもリアルに収録することができます。

ZOOM H6の拡張性がすごい!H6を持っていればどうとでもなる

ZOOM H6の豊富な拡張性ZOOM H6は拡張性にもすぐれています。

その1、プロ用コンデンサーマイクが使える

ZOOM H6の側面には、電源供給ができるXLRマイク端子が4つ搭載されており、ここにプロ用のコンデンサーマイクをつけることができます。

H6についているマイクでも十分高音質なのですが、今後もっとレベルアップしたいと思ったときに、単体のコンデンサーマイクを取り付けることができます。

ちなみに海外の人気ASMR YOUTUBERがよく使用しているRODE NT1も、ZOOM H6で使うことができます。

その2、Rolandバイノーラルマイク「CS-10EM」が使える

H6は、電源供給(プラグインパワー)ができる3.5㎜ステレオマイク端子が付いているので、ローランドのバイノーラルマイク「CS-10EM」を使うこともできます。

バイノーラル録音をしたいと思ったときに、バイノーラルマイクを拡張することも可能なんですね。

その3、オーディオインターフェイス機能でライブ配信ができる

そしてもう1つ特筆すべき点は、ZOOM H6にはオーディオインターフェイス機能がついていること。

H6をパソコンやiPadとつなげることで、外部マイクとしても使うことができるんですね。

H6を外部マイクとして使うことで、YOUTUBE LIVEやツイキャスなどでライブ配信が可能になります。

このようにZOOM H6は、他のハンディレコーダーに比べて拡張性にすぐれていることから、最初にZOOM H6を購入してしまえば、今後どのような状況でも対応できるというわけです。

多くのASMR YOUTUBERが使っているから

ZOOM H6を使用しているASMR YOUTUBER一度、YOUTUBEで「ASMR ZOOM H6」と検索してみてください。

ZOOM H6を使っているASMR YOUTUBERがたくさんいることに驚くでしょう。

それだけZOOM H6がASMR YOUTUBERに人気があるということです。

ぼくの好きなASMR YOUTUBERもZOOM H6を使っていたことから、購入の決め手になりました。

ZOOM H6は高いけどメルカリで3万円で売れるから

メルカリで売っているZOOM H6ZOOM H6はamazonで37,000円します。

他のハンディレコーダーに比べたら、1,2万高いです。

それだけ音質、機能ともに間違いのない機材であるわけなんですが、さすがに37,000円は気軽に買える値段ではないですよね。

そこまでASMRにハマるかわからなかったし、もし今後、ASMRブームが去って使わなくなったらどうしよう、などといろいろ考えました。

そこでひらめいたのが、飽きたらメルカリで売ってしまえばいいのか、ということです。

さっそくメルカリで調べてみたら、ZOOM H6が3万円で売れていました。

3万円で売れれば差額が実質7,000円。レンタルと考えても7,000円は安いですよね。

だったら買っちまおうと思ったわけです。

 

以上、ぼくがASMR動画を作りたいと思ったときに、ZOOM H6を最初に選んだ理由5つを紹介しました。

ASMRの制作で、どんな機材を買ったらいいのか悩んでいる方に参考になれば幸いです。

AmazonでZOOM H6を見る

こちらの記事もおすすめ!